トップページ > 病院案内 > 専攻医募集(総合診療プログラム) > 豊田総合診療プログラム

看護師

プログラムの特徴

豊田総合診療プログラムの大きな特徴は、このプログラムが豊田市と豊田加茂医師会との連携、協力の上で作成され、研修が同じ二次医療圏(西三河北部医療圏)内の医療施設で実施されることである。
豊田地域医療センターのほか、高次急性期病院としてのトヨタ記念病院および、へき地医療拠点病院としての足助病院からなる豊田市の基幹病院が主要な研修病院となっている。専攻医はローテーションを通じて地域包括ケアシステムでの病院間の協力体制、役割分担をそれぞれの病院の立場で学ぶことができる。
また、ER 型救急や急性期、回復期の入院診療のほか、外来診療や在宅診療などあらゆる診療の場面を通じて、全人的な診療や多職種スタッフとの連携などにリーダーシップを発揮できる資質・能力を習得することが可能である。
また、関連研修施設としてへき地・中山間地区にある古橋クリニック、小原診療所での研修も経験できる。

プログラムの理念、全体的な研修目標

本プログラムが同じ医療圏で実施されるため、専攻医がプライマリ・ケアの5つの理念である「近接性」、「包括性」、「協調性」、「継続性」、「責任性」を包括的に理解することが可能であり、研修全期間を通じて豊田地域医療センターで週1日の「ワン・デイバック」システムにより、指導医とともに外来診療による継続的な経過観察を学ぶことができる。
一方で、専攻医は地域で働く医師のロールモデルを身近に見ることができ、地域医療を担う医師と同じ目線で研修を行うことができる。

研修施設

専門研修基幹施設

専門研修連携施設

トヨタ記念病院トヨタ記念病院
(トヨタ記念病院のHPにリンクします)

足助病院足助病院
(足助病院のHPにリンクします)

藤田保健衛生大学病院藤田保健衛生大学病院
(藤田保健衛生大学病院のHPにリンクします)

鈴木病院鈴木病院
(鈴木病院のHPにリンクします)

小原診療所

古橋クリニック

ローテーションスケジュール(例)

ローテーションスケジュールの表
1年目 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
研修施設 豊田地域医療センター トヨタ記念病院
研修領域 内科 小児科 内科
2年目 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
研修施設 トヨタ記念病院 足助病院
研修領域 内科 救急科 総診Ⅱ
3年目 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
研修施設 豊田地域医療センター トヨタ記念病院 鈴木病院
研修領域 総診Ⅰ 皮膚科 産婦人科

専門研修プログラム統括責任者

豊田地域医療センター / 院長 井野晶夫

専門研修プログラムに関する問い合わせ先

公益財団法人豊田地域医療センター 事務局

e-mail: jimukyoku@toyotachiiki-mc.or.jp
電 話 : 0565-34-3000
F A X : 0565-35-2841
U R L : http://www.toyotachiiki-mc.or.jp

豊田地域医療センター 〒471-0062 愛知県豊田市西山町3丁目30番地1 TEL:0565-34-3000

Copyright © 2011 Toyota Regional Medical Center. All rights reserved.